エコキャップ運動

エコキャップ運動とは?

ペットボトルのキャップを収集回収して、そのリサイクルの過程で発生する利益を、発展途上の国々の子供たちに向けてワクチンを購入することができる運動です。
子供たちの命、未来を救う事につながります。

エコキャップ運動における目的

リサイクルにおけるCO2削減ペットボトルリサイクルの再資源時の効率化上昇により、無駄なくペットボトルの再利用ができるようになる焼却処分を減らしCO2削減につながります。

キャップリサイクル過程で生まれる利益により発展途上の国々の子供たちに向けてワクチンを購入することができ、子供たちの命、未来を救う事につながります。

皆さんのリサイクル意識を高める

エコキャップ運動を通じて、各地域におけるリサイクルを考えて、子供たちの世代のに地球環境を考える。
ごみを出さない、再利用できるものだということを考えていきたいです。
小さなことですが地道に続けることで大きなことにつながります。

社会貢献の取り組み

  • エコキャップ運動への参加
  • 株式会社 愛北リサイクルは、2015年7月より
  • 世界の子供にワクチンを日本委員会(JCV)に加入しました。
  • 世界では、ポリオワクチン不足で予防可能な感染症で命を落とす子供たちが数多くいます。
  • ペットボトルキャップで助けられる命があります。
  • ペットボトルキャップが集まりましたら、引き取りしますので弊社までご連絡下さい。
  • 引き取りしたペットボトルキャップ重量分の金額を振込という形でJCVへ寄付させていただきます。
    ペットボトルキャップは、飲料用のペットボトルキャップに限定し、シール等が付いている場合は、剥がして下さい。